2017年3月11日土曜日

2017.03.07

息子、卒園式まで1週間をきり、幼稚園最後のお弁当。



息子リクエストのお弁当。
焼きそば、サバの竜田揚げ、卵焼き、ピーマンのおかかぽん酢和え、みかんといちご。

3年間いつもおいしかった!って食べてきてくれてありがとう。
お弁当の終わりはやっぱり寂しい。
広報誌によると市の中学校も本格的に給食へ…な流れのようで、お弁当好きな我が家としてはがっかり。もしかしたら次に息子に日常的にお弁当を作るのは高校生かも!?

食に偏りのある息子のお弁当は、いくつかのパターンの繰り返しだった。
家で同じものを食べながら、うーちゃんも今ごろ食べてるかなーって時計を眺めていた日々。
春からは小学校の給食。今の給食って本当に色々なメニューが出るから、息子にとっては試練な日もけっこう出てくるかもしれない。
今度は、がんばれがんばれ…と時計を見詰めながら念じることにします。


2017年3月6日月曜日

ひなまつりと自転車


ストーブの熱で桃の花がすぐに咲いちゃう!と心配して、買ってきてしばらくは寒い玄関に置いていたら、なんとひなまつり当日に2つしか咲いていないっていう残念な結果。
久しぶりに義両親を招いてゆっくりお祝いをと思ったけど、じぃじばぁばが来てくれてハイテンションすぎなこどもたちが順番に泣いたり怒ったり拗ねたりで全くゆっくりな雰囲気ではなく、これまた残念な感じに我が家らしいという。
みんなで写真撮る余裕がすらなかった!笑。


memo
⁂鮭といくらのちらし寿司
五目ちらし寿司はそれぞれ学校や幼稚園で食べて来る上に、みんなあまりお好きでないので、自宅ではこれが定番化しつつある。
⁂卵とじゃがいものサラダ
買って来た天然生活に載っていた飛田さんのレシピ。アンチョビのドレッシングが美味。
⁂蛤の潮汁
奮発して九十九里の大きな蛤!紅白はんぺんと三つ葉を添えて。
⁂ミートローフ
こどもたちの大好物。私史上最大のミートローフを焼いた。


クリスマスにサンタさんから自転車をプレゼントしてもらったものの、冬休み中はうまく乗れなくて挫折していたこどもたち。
また先週末から練習を再開!



3日間頑張って、ふたりとも目標達成。
友だちみたいに乗れるようになりたい!とか、じぃじばぁばにかっこいいとこ見せたい!っていう強い気持ちが、ふたりの背中を押してくれたみたい。
いっぱい乗ってね。太っ腹サンタ(実際は金欠サンタ)も嬉しいわ。

まだ自分でうまくいかないおチビさんの自転車は、2人乗りの坂道を下るアトラクションになっています…


わ、私も自転車欲しいなぁ…

2017年2月27日月曜日

ララランドセル♪

夏休みに注文したランドセル。
水色がいい!と言われ、その気持ちは大事にしたいけど水色かぁー!うーん!って思っていた中、幼稚園のお母さん仲間が見せてくれた土屋鞄のカタログで見つけたもの。
長女のランドセルがシンプルでとても良かったから、また池田屋にしようと思っていたけど、水色を取り入れるってことを最重要視して、息子は土屋鞄に決めた。


ステッチと裏地にご希望の水色、でも背負った姿は落ち着いたネイビー。
息子も私も、お祝いにと買ってくれた両親も、みんなが息子っぽい!と気に入ったランドセル。
6年間、よろしくどうぞ。

ネガティブがちな息子だけど、これで通うのは楽しみ!と笑顔。
じぃじばぁばたちに送ろうと写真を撮りながら、もう胸がいっぱいになりましたよ、おかーさんは。

2017年2月20日月曜日

2017.02.18


雨水に雛人形を飾ると良縁に恵まれると本で読んでから、出来るだけ意識するようにしている。

前よりも少し広い家に引っ越した今年は、居間に長女の初節句に義両親が贈ってくれた立ち雛を飾ることが出来た。
久しぶり。嬉しいなぁ。
桃の節句のささやかなお祝いに、義両親を誘ってみようかしら。

まだ朝晩は急いでストーブつけるぐらい寒いけど、日中はぽかぽかするようになってきて、あちらこちらで春が顔を出し始めてるのを感じる。
匂いも、もう真冬じゃなくなった。

暖かい春が待ち遠しいけど、春までにやらなきゃいけないことが山盛りすぎて、まだもうちょっと待っててー!と駆け回っている2月。
とりあえず、次女の入園支度の買い出しは完了。刺繍の図案もほぼ決めた。
本人の強い希望により、キャラクターの布も取り入れてみる。好き嫌いが多いから苦労しそうな給食グッズに使おうかな。
大好きなキキララと一緒に頑張ってね、すーちゃん。



2017年2月18日土曜日

2017.02.15

長女と息子が大好きなたこ焼き。

うちのたこ焼き器は鉄器のもので、お気に入りの一品でもあるけれど、こどもたちと一緒に焼くのには不向き。
カードの貯まったポイントで、新しいたこ焼き器!


たこ焼き屋さんみたいな大きめのやつがキレイに焼けて、温度調節は出来なくても焼きムラは四隅だけ。
実家にあるBRUNOより焼きやすいよー、この子。(当社比)
これで長持ちしてくれたら、言うことなしです。

いつもたこ焼きのたこを残す、ただの焼き派な次女に、チーズ焼きとかウインナー焼きとかチョコ焼きとか、ねーさんにーさんが色々考えて作ってくれてる。
これはうまい!やら、だめだこりゃー!やら大騒ぎ。

今度は、もう一枚のプレートで長女にホットケーキ焼いてもらお。

2017年2月9日木曜日

2017.02.09

息子の最後の保育参観。
園でのあらゆることに、これで最後かぁと感慨深い今日この頃。

長女は幼稚園大好き!なタイプで、たくさんの楽しい思い出をくれた幼稚園生活に感謝すると共にすごく寂しかった。
息子については、安堵感に包まれている感じ。
体調を崩して休むことも多かったし、なんと年長の2学期まで「行きたくない!」と朝は怒ったり不機嫌だったりした。
数えきれないほど、こんなに毎朝バトルしてまで幼稚園へ連れて行くのがいいことなのかな…って迷った。切なくて泣いた。
行けば笑顔がいっぱいで、友だちに囲まれて遊ぶ息子を見て、間違ってないって安心した。
行事前は輪をかけて荒れたけど、本番はいつも成長した姿を見せてくれて感動したし、また明日からも頑張って通う!と前向きになれた。
そんなこんなで息子と一緒に積み重ねてきた3年間…もうすぐ無事に卒園式を迎えられそうで、本当に本当に嬉しい。

今日の参観は、等身大似顔絵。
息子は「バンザイポーズにするね」と言って、模造紙にごろり。
クレヨンをすり減らしてひたすら洋服を塗り続けながら、こんなに大きくなったんだなーって改めて思った。
息子自身が描いた顔、ちょっとサザエさん風?とお隣りの友だち母さんと笑った。
完成品は卒園式で飾ってもらえるんだって。楽しみ!



幼稚園へ行くのもあと23日。
1ヶ月後には、いちねんせい。

2017年1月27日金曜日

2017

もう1月が終わろうとしている…
2016→2017は、みんなが順番に体調を崩した年末年始となってしまって、回復したかと思ったらぶり返したりもして、やっと通常営業だと思ったら、もう27日。あーぁ。

私の中で大事件だったのは、80歳を過ぎてもいつも元気な祖母から腹痛を訴える電話がきて、救急に駆け込んだこと。
たまたま一緒に住んでる父母弟が旅行中だったから、同じ市内に居てよかったと思った。車で15分あれば駆けつけられる場所に居てよかった、ほんと。
検査の結果、胆石が原因じゃないかってことで、命に別状もなく安心だったけど、母がずっと働いていて筋金入りのおばあちゃんっ子な私にとって、相当なダメージだった。
まだその時のハラハラした気持ちのかけらが残っていて、毎日電話やメールしたり、息子の送迎ついでに実家に寄ってしまう。
とにかく愛情深い故に、家族のために無意識に働き過ぎてしまうおばあちゃんだから、元気になった!っていう今が心配。
もっとのんびり座ってテレビ眺めたり、うたた寝しちゃったりしていいんだよって今日も言ったけど、きっと私が帰った後は家事あれこれに忙しくしたんだと思うから。


ありがたいことにこどもたちはお元気で、長女は学校と習い事と友だちとの予定に忙しく、息子は少しずつ卒園が近づいている故の不安や期待の言葉がぽろぽろ。
次女の入園準備も細々と始めている。あと、やっとやる気出し始めてくれたトイレ!頑張っております。
2月の手帳のページは、こどもたちの学校と幼稚園の予定でけっこう埋まっている。
卒園アルバム作業が春休みに大詰めで、春に向けて作るものや買うものもたくさんあるし、家の中も思い切って配置換え予定…直前に慌ただしくならないようにしっかり考えとかなくちゃー。あと、とにかく体調管理。
ニュースでは連日、大寒波って流れてるけど、寒さに負けてらんないわ。頑張ろ。