2019年5月25日土曜日

GW 2019

我が家の今年のGWは、9連休。
バレーボールの練習と大会の合間に、2泊のキャンプへ。
場所はいつもの道志村だけど、今回はキャンプ場に入る前に足を伸ばして鳴沢氷穴と風穴に寄ってみた。
夫以外ははじめてで、洞窟内は本日0度ですの看板にわくわくして期待大。



階段を降りていくと途中でガラッと温度が下がるところがあって面白かったのと、氷穴の氷柱はすごーく綺麗だった!!

いつもお風呂と買い出しだけだった山中湖では、ぐるり一周サイクリングにも挑戦。
雨雲と追いかけっこしながら、無事に一周完走。
途中から心が折れた息子からは「もう絶対やらない」宣言されてしまったけど。笑。

キャンプ場はこれまでで最高の混みっぷりだったけど、運良く広めにスペース確保出来て、BBQはだいぶ長女に任せられるようになって、ゆっくりビール飲みつつ焼いてもらったものをつまむ…最高。幸せ。
女子ふたりは色々言いつつもあちこち付いてきてくれたり、色々興味持ってくれるけど、それが難しい息子もキャンプは一緒に来てくれるの、ガチャガチャとたくさんゲームやらタブレットやら充電器やらを持って。
トランプやUNO、気が向くとフリスビーとかバドミントンにも混ざりに来る。息子リクエストのテントで映画鑑賞もなかなか良かったね。
夜空はまさに満天の星!状態で、焚き火にあたりながら隣りで「すげー…」って眺めていた息子の顔、おかーさん的ハイライト。




長女の今年のGW最高の思い出は、絶対にこれ。
GW最終日、キスマイに会いに行ってまいりました。
長女のライブデビュー。私もはじめてのジャニーズ。
グッズ売り場に並びながら、自分が20年以上前に、はじめてライブに来たのも東京ドームだったなぁって物凄い懐かしくて、あとは長女とふたりで出掛けることが久々な上にずっと上機嫌でいるから私も嬉しくて。
ライブまでの時間に、海南飯店でシンガポールチキンライスを食べて、10DIXANSでケーキとコーヒータイムもして、loftで双眼鏡もゲットしたりお買い物も楽しんで、娘とのおでかけ楽しいっっっ!!!
肝心のライブですが、ジャニーズのみなさんはキラキラしてるね。たしかに街中にいる目を惹くかっこいい男の子ってレベルではなく、プロのアイドルだった。
最初に藤ヶ谷くんが一番近めの花道を通って行ったとき、こりゃ喜んでるでしょ!と思って隣りの長女を見たら、号泣してて、「かっこいい…藤ヶ谷くん…かっこいい…」って言いながら号泣してて、この子は間違いなく私の子だと思ったし、推しのいる人生って楽しいから連れてきてあげてよかったなぁと思ったよ。
「生きててよかった。また藤ヶ谷くんに会いたいなぁ。また行けるように頑張る〜。」って話してた帰り道。わかる、わかるよ、その気持ち!またチケット取れるといいね。

11歳


久しぶりに、長女の誕生日まで桜が綺麗に咲いていた年。
弟と妹が毎日帰宅を待ち、夫や私から頼られまくっている我が家の人気者、11歳になりました。

年齢によるもの+性格で短所も目立ちがちだけれど、なんだかんだ言って根がいい奴!ってキャラな人。
先日、バレーボールでもコーチから指摘された、自主性や積極性が薄い。なかなか全力を出し切らない。諦めが早い。っていう点は納得。ほんとにバレーに限らず、長女の課題だと思う。
日々話していて思うのは、あまり周りのことを悪く言わないのはすごいなぁと。
あと、自主性は薄いものの自分の意見がないわけではなく、それが言える時が弟や妹や友だちを守るためなことが多くて、失くさないでほしいなと思ってる。
「手伝ってー!」って頼んだ時、何かやってる途中でも嫌な顔せずに来てくれるのにも感謝してる。


今年はアイスでパフェがいい〜!と言われたので、みんなで31アイスクリームを買ってきて、自由にトッピング。
夕食リクエストは、ローストビーフとかぼちゃとレーズンのサラダと炒飯とお味噌汁っていう和洋折衷メニュー。笑
じぃじばぁばたちから集めている万年筆のインクや、好きなお店のお洋服を貰い、ついにキスマイのファンクラブに入った。もう4年ぐらいになるかな…ずっと藤ヶ谷くんのファン。早速届いた会報誌に大喜び。

学校に習い事に、友人関係やら思春期やら、なかなかうまくいかなかったり大変だったりするだろうけど、全てがあなたの糧になるよ。がんばれーーー!!

2019年3月12日火曜日

おえかき





10月の十五夜の絵から通い始めた次女の幼稚園のお絵描き教室。
月1〜2回のお楽しみ。
かーさんもいつも持ち帰る作品が楽しみだよ。
こどもの絵って可愛くて好きで、長女と息子のものは2階の廊下に、次女のはとりあえず居間の一角に貼っていて、日々の合間にふと目に入ると、すごく和む。
ちょっと枚数増えてきたし、飾るものを厳選してファイリングでもしようかしら。

2019年2月26日火曜日

2017→2018

息子誕生日のこと書きたいな、次女も5歳になっちゃったな、もう冬だなって思っていたら、なんと半年も放置してしまってた…書きたいことは山ほどあるのに。

・長女
週3のバレーと月1のお料理教室に加えて、月3の習字へ通い始めた。
バレーはもうすぐ6年生が引退するので、春からはレギュラー。しかしメンバー不足の壁がなかなかに高い…新しい部員が入ってくれますように!練習頑張ってるし、モチベーションのためにも試合に出してあげたい。
片足のつま先が反抗期に入った感じは相変わらずで、でもまだまだまだまだ幼いので、アップダウンの激しい感じ。一緒にアップダウンしちゃうとめちゃめちゃ疲れちゃうやつ。
いいとこもいっぱいある。手伝ってー!って言うと嫌な顔せずに来てくれるから、特に平日は本当に戦力になるし助かってる。
教科書を持ち帰らなくなったからますます自宅では全く勉強してる姿を見ないけども、時々置いてあるプリントやテストを見るとまぁそれなりに理解してるようだし、先生からも特に連絡はないし、頑張っているのでしょう。
私が居間で座ってると、聞いてよー!って友だちとのちょっとした悩みとか、嫌だったこととかを吐き出していて、なんか最近の小学生って色々大変だなぁと思いつつ、もうみんなと仲良く!が難しい年頃だとも思うし、的確なアドバイスが出来ない自分がもどかしい。
でも、バレンタインの友チョコを交換しよう!って楽しそうにやりとりする相手が7人もいるあなたは、けっこう上手くやっているんじゃないかなとお母さんは思います。
お風呂に入るまで「めんどくさいな〜」って時間がかかるのに、入ったら入ったで今度は長風呂。髪が長いのはこれまた色々めんどくさいそうで、夏以降はずっとショートカット。
隙あらばキャミソールを着ないので、体も成長してきているし、とにかく下着は着なきゃダメ!ってのが最近の最多お説教ワード。
叱られると拗ねて、泣いて、寝てしまうタイプ。(これこそ、めんどくさい!)

・息子
夏の終わりに8歳になり、秋には学校や地域の運動会のリレーの選手を頑張った息子。
実は5〜6月もだったんだけど、運動会後からまた登校するのが難しくなり、行きたくないと泣いたり暴れるだけではなく、さまざまな身体症状も出てしまい、主治医の先生とも相談した上で、学校にもご理解いただいて、学校へ行こう!と働きかけるのを辞めてみた。
そして、息子のことを理解してもらうためのひとつの手段として、自閉症スペクトラムの診断を受けた。息子の場合は療育手帳が貰えるわけでもないし、家族としては今までと変化はない。でも、お医者さんからの診断というものが時に息子を守ってくれるんだなと実感してる。我が家の場合は、受けて良かったなと思う。
しばらく息子とも、息子の周りの大人ともたくさん話をして、今は週3回電車で二駅のフリースクールへ登校して、週1回は通級へ出て、行ける時は週1回の学校の体育に参加というスタイルに落ち着いたこの冬。まぁ落ち着いたと思ったら、また新学年になってしまうのだけど…
フリースクールでは、毎回自分で30分ごとの時間割を決めて過ごしていて、1時間はお勉強タイム。学校の算数ドリルをずっとやってきたんだけど、すでに3学期分が終わってしまったと言い、なんと先週から漢字をやっている。これには本当にびっくり。
半年ぶりぐらいかな、息子が漢字の勉強してきたのを見たのは。先生お手製のスターウォーズのプリント。感謝。「もう捨てていいよ」って言われたけど捨てられないよ〜。
家では、SwitchとYouTubeをこよなく愛し、でも家族でドンジャラやUNOやトランプやボードゲームをするのも好きで、ごはん→お風呂→ドンジャラ→歯磨き→就寝みたいな夜時間。
今月の診察で、「もう表情が全然違うね!ここなら大丈夫って場所が見つかったんだね!」と主治医の先生とも3人で喜び合ったほど、本当にいい感じな息子です。

・次女
3人目だからなの?ただの性格?どこまでもマイペース、でもすごい柔軟性。
私が12月からパート保育士をするようになり、週3ペースで預かり保育したり、お迎えをファミサポさんにお願いしたり、次女の生活は大きく変化した。
彼女なりに緊張もしたし、我慢してくれてるんだろうけど、とにかく全く嫌がることなく預かり保育へ行き、ファミサポさんともしりとりやクイズが楽しいんだそうで。
冬は舞台に立つ幼稚園行事が多くあって、先生方の指導にも熱が入る中、1度も泣くことも不安がることもなかったそうで、先生から「Sちゃんは本当にハートが強い!!」と言われたよ。笑。
相変わらず、お人形あそびやおままごとで延々と遊んでる人で、YouTubeで見たスライムを使ったおままごとが今ブーム。
食事はまだ好き嫌いはかなり多いけど、少しずつ食べれるようになってきた気がしてる。
夫譲りの甘党。ユニコーンが好き。幼稚園の月2回のお絵かき教室が楽しみ。
大きくなったんだけど、我が家では一番おチビさんなので、なんだかんだ揉めつつもみんなから可愛がられています。



10年ぶりに働き始めて、2ヵ月。電車で帰るときはなかなかきれいな景色が見える日も。まだまだまだまだ家族全員でバタバタしてるけど、私なりに決意して始めたことなので、一生懸命がんばります。そして、残りの30代半分は学びを深めて、目指せ新たな資格!

2018年8月8日水曜日

2018.07.31

7月最後の日は、夫の誕生日。

前日、長女が「お父さんにプレゼント買いに行きたい」と言ってきた。
今までもプレゼントを作ったことはあったけれど、今年はひぃばぁから貰った夏のお小遣いを使って買いたいと。
予算内で相手に合ったプレゼントを選ぶことっていい経験だねってことで、1000円以内で選べそうな雑貨屋さんへ。

最初に決めたのは、次女。入浴剤を2種類持って、「これ!私も入りたいから!パパと一緒に入ればいいから!」ってめっちゃ悪可愛い笑顔…うん、あなたらしくていいと思います。笑。
お父さんが新しいお箸が欲しいって言ってたとお箸を選んで、色もお父さんの好きな色を探して、さらに金額を計算しながらありがとうカードの入ったお煎餅も添えて、ラッピングとか店員さんとのやりとりに少し緊張しながらもお会計まで、私が一切手も口も出さずにひとりでこなせた長女。
お父さんが部屋で使えるものにしたい!と1時間悩んで悩んで…悩みすぎてわかんなくなっちゃってクールダウンしてからまた頑張って選んだ息子は、ウォールポケットとおにぎりの上に座るカエルの置物に決定。
なんていうか、物はもちろんだけど、この一生懸命に選んでる姿を見せてあげたいなーと思った。

帰ってからさらに3人でプラ板のプレゼントを作り始めて。
焼き上がって思わず、お母さんもこれ欲しい!!って叫んじゃったよー。
なぜか私もいる2ショットの絵。いいなーーー。


夕食のリクエストはミートローフ。
ちょっとニンニク効かせすぎちゃったけど、美味しく焼けて、完売御礼。
食後は、それぞれ好きな31のアイスと、コーンフレークとかチョコスプレーとかも用意して、パフェ作りをして賑やかにお祝いをした。

毎日、早朝から深夜までありがとう。
いつでも大きな器と広い心でいてくれてありがとう。
楽しい38歳の日々を過ごせるように、私も努力するよ。
誕生日、おめでとう!!

2018年7月25日水曜日

2018.07.21


楽しみにしていたこども会館のフェスティバル。
長女も息子もお友だちといろんなコーナーを巡ったり、ラムネやフランクフルト買ったり、バレーの練習時間までそれぞれに楽しんだ夏休み初日。
飲食以外は無料で、大変有難いんです。


一番満喫したのは、バレーがない次女。
お料理クラブとかなのかな?中学生の先生とお姉さんたちと一緒のクッキー作りを申し込んでみたら、なんと私とは離れてひとりで参加。
一緒に作るつもりだった私の方が心配でハラハラと1時間半を不審者のように部屋を覗き込んでしまった。
大きくなったらパティシエがいいと言っているし、よかったねー。



しかし、出来上がったクッキー。
「バイクに乗ってる人の形にした!ぶーーーん!」と言われて、目が点。独創的。

クッキー終わって帰ろうとしてたら、NPO法人の方々主催のミニ運動会の時間で、なんとそっちにも参加。しかも、すごい笑って喋ってて、なかなかの内弁慶な次女には珍しくて、また私は1時間待ち。
フェスティバル終了時間まで、たっぷり半日遊んできちゃった。暑い中、頑張って来た甲斐あったわ。


この夏は、バレー練習が週3〜4ペース+合宿で、幼稚園の夏期保育とかこども会役員の都合とかで、地味に予定が埋まってる。
近年恒例になってる実家との一泊プールは予約済みだけど、なんとか1回キャンプに行かれないかなぁとスケジュールとお財布とにらめっこ中。
連日テレビでも言われてるような異常な暑さだから、体調管理を第一に!宿題もやりつつ、楽しく過ごしたいな。

2018年7月18日水曜日

2018.07.07

七夕。
次女が幼稚園から持ち帰った短冊には「おえかきがじょうずになりますように」と書かれていた。
そんな願いを持っていたとは知らなかった!

そんな次女が
おかーさん♪
おかーさん♪
だいすき  おかーさん♪
って歌いながら描いてくれた私がこちら。

 


嬉しくて、LINEのアイコンにしてる♡